2017年11月30日

エレコムのマウスM-DY11DRを買ってみた

今まで使っていたバッファローの無線マウスがどうも調子が悪かったので買い換えました。

今回買ったのはエレコムのM-DY11DRというマウス。なんとアマゾンで714円でした!しかも送料無料!

少々かわいらしいデザインですね。デザインはともかく無線のマウスが714円ってメッチャ安いですよね!思わず即買いしてしまいました^_^;

左右対称で右利きでも左利きでもどちらでも使いやすいみたいです。

対応OSはご覧の通り。僕のPCはWindows10なので問題ありません。

内容物はマウス本体、レシーバユニット、単4電池、説明書です。

レシーバユニットをPCに挿してマウスに電池を入れて電源を入れればOKです。

うっかりしていたのですが、電池は単4なんですね。今まで使っていたマウスの電池は単3だったから他のマウスも同じだろうと確認もせずに買ってしまいました(;´Д`)

付属の電池は動作確認用となっているのでそれほど長持ちはしないのかもしれませんね。単4電池の予備を買っておかないとですね。

それはそうと使い心地ですが、軽いですね。動作がじゃなくて重さがです。この点に関しては特に問題はありませんが。

それと僕は右利きですが左右対称のせいか小指の辺りに物足りなさを感じます。今までのマウスが結構がっつり握れるタイプだったので余計そう感じるのかもしれません。

持ち心地に若干難がありますが、値段を考えるとやっぱりお買い得ですね。使ってる途中でしょっちゅう動かなくなるより全然マシです!買って良かったです∈^0^∋

エレコム ワイヤレスマウス 2.4GHz 光学式 Mサイズ ブルー M-DY11DRBU

新品価格
¥708から
(2017/11/30 16:35時点)

posted by ナオ at 19:35 | Comment(0) | その他
2017年10月17日

HuaweiのP10liteを買ってみた

今まで使っていたスマホ、XperiaのSO-02Gが買ってから約2年でソニータイマーが発動してタッチパネルの反応がおかしくなったのでHuawei(ファーウェイ)のP10liteを買ってみました。

反応がおかしくなったのは7月頃からで、まずステータスバーが降りてこなくなりました。この時点ではまだオープンステータスバー2というアプリを使うことで対処出来ていました。

8月半ばにはホームボタンや戻るボタンが効かなくなりました。これも戻るボタンというアプリを入れて対処出来ていました。

そしてついに今月の7日頃からタッチパネル全体の反応がおかしく、触っている場所じゃ無いところがタッチされたことになり、とてもじゃないけどこれでは使い物にならないということで買い換えることにしました(^_^;)

落としたりした訳でも無いのになーと思って調べてみると、SO-02Gはタッチパネルが壊れたという人が結構いるみたいですね。ソニー製品はやっぱり壊れやすいんですかね?国内メーカーのスマホだとソニーのXperiaくらいしか良いなと思うのが無いから結構困りました。

今回買ったのはHuaweiのP10liteだけど、Huaweiは中国の企業だから正直買うのにかなり迷いました。でも価格ドットコムで人気1位ということと、値段が3万円しないで買えるということで思い切って購入に踏み切りました\(^O^)/

最初はヤマダ電機で買おうと思って店に行ったのですが、店員に今使っているスマホが調子悪いから買い換えを考えていると言ったら何故かUQモバイルの勧誘ばかりされて、終いには今使っているSIMはどこのかと聞かれたのでOCNモバイルと答えたら、UQモバイルなら絶対大丈夫だけどOCNモバイルはHuaweiのP10liteでは使えないかもしれないと言われ、その場で買い換えるのは止めました。SIMフリーのスマホなのにOCNモバイルだと使えないなんてことあるの?と思いながら家に帰って調べたら、普通に使えるっぽいので楽天ブックスで購入しちゃいました(゚∇^*)

ヤマダ電機は販売のチャンスを逃しましたね。こっちはスマホを買い換えに行ってるのに端末の説明ではなく何故UQモバイルとの契約を勧めてくるのか・・・。ノルマでもあるんですかね?

少し前置きが長くなったけど、それで届いたのがこちら。

箱を開けてみます。

こんな感じでスマホが入っています。

中身は本体とケース、充電器、イヤホン、説明書。それとこの写真では入れ忘れたけど小さいピンが入ってます。ケース付きなのが良いですね!SO-02Gのときは別にケースを買いましたが、P10liteはケースを買う必要が無いですね。

僕が買った色はゴールドです。最初は青いやつを買おうと思ったら楽天ブックスでは売り切れで、次の候補の白は迷っているうちに売り切れしまい、結局第三候補のゴールドを買いました。

ゴールドと言っても金ピカな訳ではないので中々良い色です。第一候補のブルーより飽きが来なさそうで結果的に良かったかもしれません。

これがさっきの写真に入れ忘れたピン。SIMカードを入れるときに使います。なくさないように大切に保管しておかないとですね。

こんな感じでピンをグッと差し込むとSIMを入れるトレイが出てきます。このトレイの開け方が分からなくて困りました(^_^;)
最初はこれ以上力を入れて刺して大丈夫なの?とちょっと不安になりましたね。

このようにSIMカードを載せます。左側の空いている部分にmicroSDカードまたはもう1枚SIMカードを載せることも出来ます。

あとは画面の指示に従って初期設定していけばOK。

初期設定が終わったのでクロームでインターネットを見てみます。

するとホームページがHuaweiのページになっているので、右上の設定からヤフー等の好きなページに変えておくと良いと思います。

あとは充電しても完了の音が鳴らないので、そういったアプリを入れてみても良さそうですね。

14日に届いて数日使ってみたのですが、中々良い感じです。ツムツムやにゃんこ大戦争もサクサク動いてます。ツムツムなんかはSO-02Gよりサクサク動くような気がします。3Dモデルを使った重いゲームをやる訳じゃなければ問題なさそうですね。中国の企業だからと侮れませんね。

中華系企業は情報の流出が話題になって良い印象が無いのですが、クレジットカードの請求もちゃんと確認しておけば問題ないだろうし。電話帳は登録しないという訳にはいかないからなぁ・・・。そこはほら、あれだよ、知らん\(^O^)/

まぁ中華系企業には偏見があるだけで国内メーカーだって安全かどうか分からないし。疑いだしたら切りが無いですからね。

P10liteは今まで使っていたSO-02Gより一回り大きいので、まだ手に馴染んでません。持ったときにやっぱり大きいなと感じます。まぁそこは慣れですね。

P10liteは防水機能が無いので、料理をするときにレシピをスマホで見るという人なんかは注意が必要ですね。それとワンセグも付いてないので、スマホでテレビを見たい人は止めた方が良いです。

最後に、途中でも書いたけど僕はOCNモバイルのSIMを使ってますが問題なく動いてます。ホント、あのヤマダ電機の店員は何だったのか・・・。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HUAWEI P10 lite/WAS-L22J/Platinum Gold/SIMフリー/LTE対応/RAM:3GB/ROM:32GB
価格:28680円(税込、送料無料) (2017/10/17時点)

タグ:スマホ
posted by ナオ at 20:26 | Comment(0) | その他
2016年12月15日

3Dモデル配布サイト作りました

3Dモデルをダウンロードできるサイトを作ってみました。

さんでいモデル

サイトのデザインはほぼHTML5の参考書のままなのでもっと早く完成すると思っていたのですが、データベースを使って新着順に表示するようにしてみたりしていたら意外と時間がかかってしまいました。

素人の作品なのでクオリティは微妙かもしれませんが、もし気に入ったものがあればゲームの作成等に使ってください。

スポンサードリンク

posted by ナオ at 21:27 | Comment(0) | その他