2016年04月24日

Blenderで作ったAOテクスチャをGIMPで編集

『3DCG日和vol.3』を読み進めてローポリモデルを作っていますが、AOのベイクというところでペイントソフトの使い方がわからず省いて進めていました。

ですがGIMPを適当にいじっていたところそれっぽいことが出来たのでメモしておきます。

AOテクスチャの作り方についてはここでは省きます。

GIMPでAOテクスチャを編集


まず、Blenderで作ったAOテクスチャをGIMPで読み込みます。

そしてツールバーの色というところからレベルを選択。

GIMPでAOテクスチャを編集

すると入力レベルというところがあるのでその下にある3つの三角のうち一番右にある白い三角を左へずらします。

GIMPでAOテクスチャを編集


このとき三角の上にあるグラフの山の高い部分に合わせるようにします。

するとAOテクスチャの色の薄い部分が白くなります。

GIMPでAOテクスチャを編集

OKを押していったんこの画面は閉じ、レイヤーが表示されているボックスのタブからチャンネルグラデーションを選びます。

GIMPでAOテクスチャを編集

すべて選択されている状態なので赤以外は選択を外します。

GIMPでAOテクスチャを編集


もう一度色からレベルを開き、今度は出力レベルの左にある黒い三角を右へずらします。

GIMPでAOテクスチャを編集

するとAOテクスチャが赤っぽく変色します。

GIMPでAOテクスチャを編集

あとはこの出力レベルを自分好みに調整してBlenderでテクスチャに適応してあげればOKです!

その際に影響タブのブレンドは乗算にします。

適応してみておかしな部分があったりしたらAOテクスチャのその部分を白く塗るなりして調整します。

試しにこれをモヒカン少女に適応してみます。

まずは前に撮った適応前の画像です。

モヒカン少女が手で口をふさいでいるところ

次は適応後の画像です。

モヒカン少女にAOテクスチャ適応

どうでしょうか?

AOのベイクをすることで綺麗になりました!

首とか足を見るとよくわかると思いますが、影がついて立体感が出ましたね!

GIMPの使い方が分かっちゃえば簡単に出来るもんですね!

まぁこれが正しいやり方なのかは分かりませんがそれっぽく出来てるので多分良いんじゃないでしょうか!
posted by ナオ at 16:38 | Comment(0) | 3D作成記録
2016年04月17日

太もも太郎、完成!

太もも太郎のモデルに色付けをしました。

太もも太郎に色を付けました。

刀を持たせてみましたが何か物足りない。

はちまきが真っ白だからかな?

太もも太郎のはちまき

日の丸でも描いてみますか。

太もも太郎、はちまきを日の丸に


ただの日の丸もちょっと物足りなかったので黒地の日の丸にしてみました。

これでだいぶマシになったでしょうか?

太もも太郎の全体像

ん〜まだ何か足りない・・・。

羽織かな?

羽織にもちょっと模様を付けてみます。

太もも太郎の羽織に模様

難しい模様は描けないので単純な模様ですが結構良くなったんじゃないでしょうか?

ついでにズボンにも模様描いてみようかな・・・。

太もも太郎のズボンをトラ柄に

トラ柄パンツにしてみました。

ん〜はちまきがやっぱり何か気に入らないな〜。

太もも太郎のはちまきに桃

桃太郎をモチーフにしているし桃を描いてみました。

こっちの方がしっくりきます。

太もも太郎の全体像2


うん、いい感じです!

あとはボーンです。

太もも太郎にボーン

刀は鞘から抜き差しすることを考えるとどのボーンに関連付ければいいか分からず、結局外しました。

これで太もも太郎もとりあえず完成です!
タグ:太もも太郎
posted by ナオ at 13:52 | Comment(0) | 3D作成記録
2016年04月12日

太もも太郎の体と前髪

太もも太郎の体を作成しました。

太もも太郎、体作成

手と足も作成しました。

太もも太郎、体作成


何か物足りないなと考えていたら前髪を作るのを忘れていましたので前髪も作りました。

太もも太郎、前髪作成

お腹回りに違和感があったので修正です。

太もも太郎、お腹の修正

少しお腹に膨らみを付けました。

これで太もも太郎も形作りはとりあえず完成です。
タグ:太もも太郎
posted by ナオ at 20:21 | Comment(0) | 3D作成記録